FC2ブログ
上値の重さ目立つ株価、債券買い進み10年入札は順調消化・FX必勝法には情報が命!為替と株のニュースを発信!
PR

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上値の重さ目立つ株価、債券買い進み10年入札は順調消化


信州の高原に実る 美味しいりんご!! 季節の便りを届けます。【1円スタート】 送料無料  好...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000871-reu-bus_all
 [東京 4日 ロイター] 4日の東京市場は前日に続き株安・債券高。日米ともに米国の金融緩和期待で戻りを試す動きが一巡しており、上値の重さが目立つようになってきた。
 ストラクチャード・インベストメント・ビークル(SIV)発行証券の格下げなど、市場の関心は再度、サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題に向いており、米利下げや米政府のモーゲージ救済計画だけでは株価押し上げ効果は薄い、との見方が広がりつつある。このため、水準訂正が続く債券市場では高値警戒感はあるものの消去法的にマネーが流入、表面利率が1.5%と量的緩和解除前の2006年1月債以来の低水準となった10年債入札を順調に消化した。
最新株情報は・・・為替ランキング


 <米政府のモーゲージ対策に懐疑的空気>
 日経平均は続落。前日の米株安や為替がやや円高方向に振れていることを嫌気した売りに押された。ただ午前の東証1部売買代金は1兆0330億円と薄商い。方向感に乏しいなか一部の短期筋の売買に振られた格好だ。
 午後になると、やや売り物が増えだした。「市場は米国の利下げおよび政府による救済策の発表待ちの様相となっている。25ベーシスポイントの利下げはすでに織り込み済みで、サプライズ(50ベーシスポイント)への期待感も強まっているようだ」(東海東京調査センター、シニア・マーケットアナリストの矢野正義氏)という。
 内外の投資家は慎重姿勢を強めている...

ニュースの続きを読む


◆株関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
◆株関連の無料のレポート情報
【THE FX TRADER】 日経225先物取引 完全マスター講座

「日経225先物取引」の人気が非常に高まってきて

います。日経225先物miniや夜間取引の導入が個人

投資家からの人気に拍車をかけています。本レポ

ートでは、株式投資未経験者でも必ず日経225先物

取引が理解できる…

投資初心者でも英語がダメでも簡単にできるHSBC口座開設~始めの一歩~

あなたは損している!

・あなたの銀行預金、1年でいくらになりますか?
・詐欺に近い国民年金にいつまで頼るつもりですか?
・あなたの買ったファンド、年利何%ですか?
・国際分散投資が外貨預金やFXだと思っていませんか?
・儲ける…

<% IPC%>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。