ビジョンメガネ、9月中間期、最終赤字8億2300万円に転落、無配に、低価格店との競争激化で・FX必勝法には情報が命!為替と株のニュースを発信!
PR

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジョンメガネ、9月中間期、最終赤字8億2300万円に転落、無配に、低価格店との競争激化で


菊之露酒造[沖縄県]琉球泡盛菊之露 親方の酒 ジャンボ 32度 1800ml
【11月14日、さくらフィナンシャルニュース=東京】ビジョンメガネ(JQ:7642)が14日に発表した2007年9月中間期連結決算によると、純損益が8億2300万円の赤字に転落した。前年同期は2600万円の黒字。1株当たり12円を予定していた期末配当は見送る。低価格店との競争激化で来店客数が減少したほか、販売単価が下落したのも響く。

売上高は前年同期比6.2%減の68億3700万円。
最新株情報は・・・為替ランキング

営業損益は1億500万円の赤字(前年同期は1億7100万円の黒字)、経常損益は1億3900万円の赤字(同1億5200万円の黒字)。

2008年3月通期の連結業績予想は、売上高を従来予想より3億円引き下げて前期比4.8%減の137億円、営業利益は同6000万円引き下げて同49.8%減の2億4000万円、経常利益は同6000万円引き下げて同57.6%減の1億9000万円、純損益は同1億円引き下げて5億5000万円の赤字(前期は1億600万円の黒字)となる見通し。来店客数の減少のほか、低価格店との競争による販売単価の下落を見込む。【了】

(引用 livedoorニュース)


◆株関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
◆株関連の無料のレポート情報
【9月の相場情報】注目株掲載 『テクニカル分析レポート9月号』

▼いつまで派手な言辞にダマされ続けるのですか?▼
▼テクニカルで相場に勝つ!▼
個人投資家は真面目にコツコツとテクニカルを中心とした分析方法を会得しなければ、最終的には大負けしてしまいます。

本レポートは、テクニカルのプロの、


【10月の相場情報】注目株掲載 『テクニカル分析レポート10月号』

▼まだ大げさな言辞にダマされ続けているのですか?▼
▼アフィリに魔法あっても株にはなし!これ本当▼

個人投資家は真面目にコツコツとテクニカルを中心とした分析方法を会得しなければ、最終的には大負けしてしまいます。
ド素人が何もし…

<% IPC%>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。